スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン作り

料理を作るのが案外好きなオイラは最近「パン作り」にはまってます
今回は実際にオイラがやってみた作り方を紹介します。
コツは、こねくれ!&放置プレイ!です

【手作りプチロールパン×16の材料】
 ●強力粉・・・・・240g
 ●薄力粉・・・・・60g
 ●ドライイースト・6g
 *牛乳・・・・・・100ml
 *水・・・・・・・95ml
 *卵(M)・・・・1個
 *食塩・・・・・・6g
 *砂糖・・・・・・30g
(*印の材料はあらかじめ別に混ぜ合わせておいてください)
 ○バター・・・・・30g(あらかじめレンジ20~30秒位?で溶かしておく)
[その他]溶き卵(焼き上がったパンに艶をだすため)
     薄力粉などの粉少々(切り分けたパンや手に付きにくくするため)

【主な道具】
 オーブンレンジ/大きめの丸形耐熱容器/計量カップ/小さじ/大さじ/計り/
 クッキングシート/キッチンペーパー/ラップ

【作り方】
〈生地作り〉
 1.耐熱容器に●印の材料を全部入れます、
  更にあらかじめ合わせてた*印の材料を●印と一緒に混ぜ合わせます。
  そしたら、ひたすらこねくり回します。
  すると容器中や手に付いていた生地が次第に一塊になります。
 2.一塊の生地に溶かしバターを加え更にこねくります。
  こねくり始めは、バターで滑ってこね難いのでゆっくりこねくりましょう
  次第に生地がバターと馴染んできます。
  俗にいう耳たぶの柔らかさになったら丸めてください。
  この時、目で確認できる特徴としては、
  生地を少し切り取り広げた時に薄く膜がはったようになってるとOK!
〈一次発酵〉
  生地の入った耐熱容器に{クッキングシートをかぶせその上に
  お湯で湿らせたキッチンペーパーそして、耐熱容器ごとラップで包む}
  それをレンジに30~40秒位チンして暖かい場所(約30℃)で1時間位放置
  (発酵の目安は2倍位に膨らみ、粉をつけた指で生地を押し後が残ればOK!
〈切分け~成形〉
  生地を分ける場合本来はスケッパー(生地を切り分ける道具)等を使いますが
  オイラは手でちぎります。半分2の半分4の半分8の半分で16個
  切分けが終わったら、形よく丸めよう!
  (この時粉を少しまぶしながら作業すると手につきにくい)
  そしたら10分くらいちょいと休憩
  休憩後、成形!好きな形にしてオーブントレーに並べよう。
  (この時点で中に具を入れたい場合は放り込みましょう)
〈二次発酵〉
  一次発酵の時にした{クッキングシートを~}のくだりをトレーにして、
  一次発酵と同じように1時間位放置プレイ
  (本来は37℃位に暖かくした方がいいみたいです)
〈焼き〉
  二時発酵が終わった生地に溶き卵を塗り
  オーブンを190℃にして約8分焼きましょう
〈喰う〉
  焼き上がりは熱いので火傷しないように、心置きなく喰いまくれ!



パン

仕上がりはこんな感じ↑
今回オイラはロールパン風に手延べして丸めてみました。



スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム
プロフィール

ドク69 No.9

Author:ドク69 No.9
ほぼ月刊! ドク69』~No.9の戯言 へようこそ!
無断転載・複写等の使用するべからず

LINEスタンプ
黒い狼のエセ関西弁
黒狼

私は紙男
紙男

オイラ きみ麻呂!
きみ麻呂




「ClubT」でTシャツを登録販売しています。
興味のある方はぜひぜひっ!!


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Flashカレンダー
pixiv
最新トラックバック
リンク
デザイン・フェスタ・ギャラリー原宿
ドク69 No.9さん
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ラブひげ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。